おデブでも短足でもいつかはおしゃれしたい

私は、幼少のころから身長も高めの横も大きめの体格でした。そして気づいた時にはすでに思春期で男の子の目線も気になる頃になっていました。

でも、その時の私といったらいわゆる「デブ」以外の何物でもありませんでした。好きな男の子にふりむいてほしくてリンゴダイエットから通販で汗をかいて痩せるという割と高額の機会を購入したり断食ダイエットやまだまだいろいろなダイエットを試みましたが全くの無意味でした。もちろんダイエットを試みているときは2、3kgは痩せてはいるのですが極端なダイエットばかりなもので結局大幅なリバウンドです。これをこれまでに、何度繰り返していることか。もちろんぽっちゃりしているほうがいいよなんて言ってくれるかたもおりますが太っているだけではなくスタイルもよいほうではないのでやはり醜いです。

だからせめて痩せて華奢になっておしゃれな洋服を着こなしたいのです。特に下半身デブで短足ときたもんだからパンツも似合わないスカートをはいても足が太いです。それでその悩みをカバーできる服を選ぶばっかりいつも同じようなスタイルになっています。一度でいいからTシャツにデニムというシンプルなスタイルをかっこよく着こなしてみたいものです。そのためには、体重を落とすだけじゃなくて部分痩せもとり入れていかねばですね。私の30代後半になっても実現できていないささやか夢でございます。ましてや30代後半余計に痩せずらくなっている現実を埋め止めながらこれからも痩せたい夢を追い続けていくのでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする